【介護ロボット:前編】介護ロボットの現状に迫る

介護あれこれ

kaigo-robot-01

介護ロボットが介護現場を救う!?

介護ロボットは介護事業者や介護をする家族の方の負担を減らしたり、被介護者の方のコミュニケーションの相手をしたりするために使用されます。

技術開発や、ものづくりが得意な日本であっても、介護現場へのロボットの導入は、「価格・市場・安全性」などの問題でなかなか実用化が進んでいないのが現状です。

しかし、平成24年頃から徐々にロボット開発に国が力を入れてきており、産学官が一体になって開発を行ったりと、徐々に「介護ロボット」が身近なものになっています。今回は、このような介護ロボットの現状と、今後の展開について見ていきます。
kaigo-robot-02

国が実用化に向けて本格開発

「日本再興戦略(平成25年6月14日閣議決定)」では「ロボット介護機器開発5か年計画」という計画が国策として盛り込まれています。これは、ロボット介護機器の開発と導入を戦略的に取り組むこととされています。

このことから経済産業省と厚生労働省では平成24年11月22日に「ロボット技術 の介護利用における重点分野」を策定しました。そして平成25年ごろから大規模な実証実験が行われるようになりました。
kaigo-robot-03

ロボットが心を癒す、2種類の介護ロボット

介護ロボットといっても、人間の代わりに自動で、何でもやってくれるようなものはまだ実用化されていないのが現実です。現在の介護現場でのロボットは、介護従事者の負担を限定的に軽減してくれるようなものが主になっています。

現在の介護ロボットは大きく2種類に分けることができます。

  1. ①アシストスーツ・自立支援型ロボット
    介護者の肉体的負担を軽減するパワーアシスト系のロボットや、高齢者が自身の足で歩き続けることを支援するものです。ベッド型、モビリティ型、食事を支援するロボットなどの研究・開発も進められています。
  2. ②コミュニケーションロボット
    主に会話等コミュニケーションを行うロボットのことを指します。「Pepper」を皮切りに介護現場にコミュニケーションロボットの導入が進められています。アザラシ型ロボットの「PARO」(パロ)はアザラシ型なので人間の言葉で会話は出来ませんが、アニマルセラピーの効果で高齢者らに楽しみ・安らぎを与えたり、元気付けたりストレスの軽減をしたりなど、心身を癒すロボットとして海外でも広く利用されています。

介護業務が便利になる!?今注目の介護ロボット5つの開発分野

現在、重点的に支援されている「ロボット開発の重点分野」をご紹介します。

  1. ①移乗介助
    • 装着型:介助者が装着して使用。パワースーツなど、パワーアシスト機能がついたもの
    • 被装着型:介助者が装着せずに使用。離床時に抱え上げの補助に使用する。
  2. ②移動支援
    • 屋内歩行支援器:介護者が使用。一人でも使用でき、手が必要でも介助者1人で対応できるもの。トイレまでの移動などに使用。
    • 屋外歩行支援器:介護者が使用。シルバーカーなど。4輪のものが多い。在宅用見守り機器。高齢者が自らの足で歩行することを支援する。
  3. ③排泄支援:室内などで設置位置が調整可能なトイレなど
  4. ④認知症の見守り:介護者を見守るためにセンサーや外部通信機能を備えたロボット技術を導入。
  5. ⑤入浴支援: ロボット技術を用いて浴槽に出入りする際の一連の動作を支援する。

このように、重点分野を見てみると、人型のコミュニケーションロボットだけではなく、高齢者の方が、長く自立していられるように支援するものや、認知症の方を安全に見守り、サポートするものが多く見られます。このことから、国は介護現場における、様々な分野でのロボット技術の開発を進めようとしていることがよくわかります。

介護ロボットの普及で介護の未来が大きく変わる!?

現在、多くの企業や学校が介護現場で使用できる「介護ロボット」の開発を行っています。今後、介護現場において「介護ロボット」の普及が見込まれます。介護従事者の代わりに「ロボット」が出来ることが増えてくると、人件費にかかる経費が抑えられ、有料老人ホームが利用しやすくなったり、職員さんの余裕が増えてサービスの質が向上する、ということが実現するかもしれませんね。
kaigo-robot-04

人気ランキング

124025 Views

介護士としての個人目標の立て方 | 自己評価シート対策

69394 Views

介護保険制度における16種類の特定疾病について

65826 Views

3分で分かる介護福祉士とケアマネジャーの違い

60772 Views

介護職員が使っている 腰痛になりにくいウラ技とは?

47971 Views

老人ホームで働く時に必要な資格 | あると喜ばれる資格

41892 Views

今日から役立つ!介護の基本(6) 介護記録の上手な書き方

40564 Views

認知症ケア専門士の資格を介護士が取得するメリット

38997 Views

介護用品を扱う専門資格「福祉用具専門相談員」の取得方法

35548 Views

よくわかる!施設別で見た介護職の仕事内容を解説

26464 Views

介護の職場でよくある、職員同士の人間関係を円滑にするためには

かいごGardenとは?

“かいごGarden”はツクイスタッフが運営する介護の情報サイトです。介護に関する情報をお届けいたします。
介護のお役立ち情報や、介護の仕事のお悩み情報なども掲載しています。