かいごガーデン 介護がもっと楽しくなるサイト かいごガーデン 介護がもっと楽しくなるサイト

実際に働いている人に聞いた「介護職の志望動機」ベスト7

介護あれこれ

介護職の志望動機介護職という響きに「難しそう」と感じてしまう人もいるようですが、実際にはどうなのでしょうか?

施設や事業所で介護職に従事している人に、現在の仕事を選んだ理由を聞いた調査があります。その結果をみると、先輩たちが介護職のどんなところに魅力を感じたのかがよく分かります。

飾らない先輩たちの本音が表れた、介護職のリアルな志望動機を7位から順にみていきましょう。

(※出典:「介護労働の現状について(介護労働者20,334人の意識調査結果より)」(平成27年8月7日)公益財団法人 介護労働安定センター)

7位から4位までの「介護職を選んだ理由」はこちら

志望動機7位:身近な人の介護の経験から 16.5%

経験のない人にとっては、介護の仕事はどんなものなのかよく分かりません。家族や身近な人の身に降りかかって初めて介護という仕事がどんなものなのかが分かって、興味を持ったり、その魅力に気付く人も多いようです。

志望動機6位:介護の知識や技能が身につくから 24.3%

日々の仕事のなかで、身体介護術や介助のテクニックなど、いざというとき役立つ知識や技能が身につきます。ただ働くだけでなく、手に職がつくのはうれしいポイント。将来もし大切な家族や身の回りの人に介護が必要となったときにも、慌てることなく助けてあげられます。

志望動機5位:お年寄りが好きだから 25.6%

5位には飾りのない、とっても素直な理由がランクイン。実は小さい頃、おじいちゃん子、おばあちゃん子だったという人、よくいますよね。人生の大先輩であるお年寄りからは、いろいろと学ぶことも多そうです。やさしいところ、おだやかなところ、博学なところ…人により魅力を感じるところは違っても、好きな人に喜んでもらえたら幸せです。

志望動機4位:人や社会の役に立ちたいから 32.0%

介護の仕事の魅力といえば、コレは外せません。介護は、利用者の方や家族の方から「ありがとう」と言ってもらえることが多い仕事。世の中にはさまざまな種類の仕事がありますが、介護ほど人と接し人から感謝される仕事は多くないのではないでしょうか。
best7-02

志望動機3位:今後もニーズが高まる仕事だから

志望動機3位には、介護ビジネスの将来性を見通す冷静な意見が35.3%でランクイン。

日本では、世界でも類を見ないスピードで少子高齢化が進んでいます。

2000年には3.6兆円だった介護保険の総費用は、2025年にはなんと6倍弱の21兆円にまでふくらむ試算!(厚生労働省「介護保険の総費用」より)

2025年といえば、東京オリンピックのわずか5年後。今こうしているあいだにも、待ったなしで介護のニーズは高まり続けているのです。

志望動機2位:資格・技能が活かせるから

志望動機2位は36.2%の人が挙げました。資格や経験を武器にスキルアップをしている先輩たちの姿が浮かんできます。

実は介護業界で働く人たちは、8割以上の人は前職があり、その前職も介護職である人がとても多いのです(公益財団法人 介護労働安定センター「介護労働の現状について」(平成27年8月7日)より)。

よく離職率の高さが言われていますが、介護業界から離職しているわけではなく、別の介護事業所へ転職する人が多いのが実情です。

手にした資格やスキルを武器に、もっと自分らしい働き方や夢を叶えられる職場を求めてステップアップしていることが分かりますね。

志望動機1位:働きがいのある仕事だと思ったから

堂々の1位は半数以上(52.6%)の人が挙げた「働きがい」でした。

何のために働いているのだろうという疑問、社会人なら誰しも一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

でも介護なら、目の前の利用者の方のためにがんばることで、笑顔が直接見られたり、ありがとうを聞くことができます。誰かの役に立ち、感謝される…。とてもシンプルなので、そのぶんダイレクトに充実感や働きがいが得られるのかもしれませんね。

きっかけは人それぞれ。働く意欲を満たしてくれる「介護職」

将来性のこと、働きがいのこと、知識や技能、資格が身につくなど、介護をこころざす理由は人ぞれぞれ。なかには「他によい仕事がないため(10位・10.1%)」なんていう意見もありました。

きっかけは何であっても、介護の魅力にハマってイキイキと働いている人はたくさんいらっしゃいます。いま介護のお仕事をされている方、介護のお仕事を始めてみようかなと思っている方、当てはまる結果はありましたでしょうか?いちばん大切なことは「働きたい」「人の役に立ちたい」という意欲なのかもしれません。その気持ちを十分に満たしてくれる職業のひとつが、「介護職」なんですね。
best7-03

人気ランキング

31594 Views

介護職員が使っている 腰痛になりにくいウラ技とは?

22104 Views

介護保険制度における16種類の特定疾病について

介護実習01

8794 Views

現場の担当職員が歓迎する、良い介護実習になるコツ

8699 Views

介護施設の送迎ドライバーについて

7245 Views

ベテラン介護職員が教える とっておきの手荒れのケアとは?

6886 Views

老人ホームで働く時に必要な資格 | あると喜ばれる資格

5475 Views

介護業界の平均勤務年数について

5230 Views

介護職の悩み「現場でよくある上司との付き合い方」とは

5202 Views

介護の職場でよくある、職員同士の人間関係を円滑にするためには

4373 Views

介護ブログで見つけた、心が温かくなるエピソード集vol.1

かいごGardenとは?

“かいごGarden”はツクイスタッフが運営する介護の情報サイトです。介護に関する情報をお届けいたします。
介護のお役立ち情報や、介護の仕事のお悩み情報なども掲載しています。