ナチュラルクリーニングのすすめ

LIFE

クエン酸と重曹
かいごgarden コラムニストのまえだです。

今回は、重曹とクエン酸を使った簡単おそうじ方法をご紹介します!

「重曹やクエン酸。買うには買ったけれど、いまいち使い方が分からない……。」なんて事ありませんか?私も興味本位で買って、1年ほど眠らせていました。ある日、激しく鍋を焦がしてしまい「焦げには重曹!」と聞いたことを思い出し、重曹を引っ張り出してきました。

鍋に水と重曹を入れて、火にかけて10分ほど煮ます。冷めるまでそのまま放置し、スポンジで洗うと、焦げがベロンベロン剥がれていきます。

「もしや!?」と思い、続いて大きな鍋に五徳を入れて重曹で煮てみました。煮ている時点で、すでに黒い焦げが浮き上がってきます。最後にさっと金たわしで洗うと、ピカピカになりました。「今まで金たわしでゴシゴシこすっていたのはなんだったの!?」と思うくらい簡単にきれいになったのです。

それ以来、汚れや臭いには、とりあえず重曹を試すことにしました。が、なかには全く効かない汚れもあります。落ちる汚れと落ちない汚れがあるのはどうしてか?

ph検査

それは、重曹は水に溶けるとアルカリ性になるからなのです。五徳の油汚れが落ちたのは、重曹のアルカリ性が、酸性の油汚れを中和して汚れが簡単にとれたというわけです。

アルカリ性、酸性、中和……。書くとなんだか難しい科学の話のようですが、要は、酸性の汚れにはアルカリ性、アルカリ性の汚れには酸性、それぞれ逆の性質のものを使うと汚れが落ちるというわけです。

汚れの性質は2つに分けることができます。

酸性の汚れ: 油汚れ、手あか、皮脂、アルコール、汗の臭いetc.
アルカリ性の汚れ: 水垢、石鹸カス、水道水のカルキ汚れ、尿、アンモニア臭、たばこのヤニ etc.

クエン酸
酸性の汚れにはアルカリ性の重曹が力を発揮してくれます。では、アルカリ性の汚れには?

酸性のクエン酸です!! クエン酸は柑橘類に含まれる有機化合物で、梅干しや、レモンの酸っぱい成分です。クエン酸は、アルカリ性の汚れの多い水回りの汚れや臭いに効きます。

重曹もクエン酸も、口に入れても害がなく、正しく使うと塩素系の洗剤並みの働きをしてくれるので、塩素系の洗剤が苦手な方や、赤ちゃんやペットがいても安心して使えます。

自然素材で安心な重曹とクエン酸ですが、少し注意する点もあります。

  • 重曹はアルミや木製のものを変色させる。
  • クエン酸は塩素系の漂白剤やカビ取り剤と一緒に使うと、体に有害なガスを発生させる。
  • クエン酸は大理石や金属を溶かしたり錆びつかせたりする。

上の3つの点に気を付けて使えば、両方とも家庭でのおそうじには大活躍してくれます。下に、私がよくするおそうじ方法をまとめてみました。

レンジ周り、換気扇の掃除には重曹

160908_renji
レンジ周りは毎日掃除しても何かと油で汚れてしまいます。五徳は、上に書いた通り、大きな鍋に重曹を入れてぐつぐつ煮ます。レンジ周り、壁は重曹スプレー(水100mlに対して重曹小さじ1杯を溶かす)を吹きかけて、拭き掃除をします。

そして、換気扇は、レンジフードは重曹スプレーで拭くor汚れがひどいときは重曹をふりかけて、中性洗剤で洗うときれいになります。

換気扇のシロッコファン、これ、実は、取り外せるんです!そして、この羽の部分の掃除が、めちゃくちゃ面倒なのですが、これも重曹で煮ます。すると油汚れが浮き上がってきます。どろどろになった油汚れを歯ブラシやスポンジでとっていくとスッキリきれいになります。

洗濯物の臭いが気になるときには重曹と60℃のお湯

靴下のにおい
子供の成長と靴下の汚れと臭いは比例します。運動会の練習なんてしようものなら大変です。そんな時には、靴下を重曹を溶かした60℃のお湯に数時間~一晩浸して、いつも通り洗濯機で洗うと無臭に戻っています。

排水溝の掃除には重曹+クエン酸

重曹をふりかけた後でクエン酸をふりかけ、水をかけるとシュワシュワと泡立ちます。その後、水を流すと、排水溝のぬめりや汚れが消えています。

トイレ掃除にはクエン酸スプレー
(水100mlに対しクエン酸小さじ1/2杯を溶かす)

トイレ
子供が集まったある日、トイレに行くとめちゃくちゃおしっこ臭い……。トイレ用洗剤で掃除たけれど、臭いは取れず……。そこで、ちょっと濃い目のクエン酸スプレーで拭き掃除をしたら、臭いが消えました!!それ以来トイレの床や壁はクエン酸スプレーで掃除しています。クエン酸は汚れ防止と消臭、除菌の効果もあるので、トイレを使ったた後にスプレーしておくのも良いらしいです。

他にも、

ラグに重曹を振りかけて1晩おいて掃除機をかけると、フカフカになって、消臭効果も得られます。

食器洗い洗浄機や電気ポットの水垢汚れにはクエン酸。

洗濯槽のお掃除には、重曹とクエン酸。 etc.

書ききれないくらい重曹とクエン酸はオールマイティです。

汚れの性質を見分けて使うと、家じゅうのお掃除が簡単にできてしまいます!ぜひ、試してみてください。

'かいごGarden'コラムニスト

Maki maeda / イラストレーター
兵庫県出身。大阪、シリコンバレー、LA、東京など転々とした後、現在は兵庫県在住。今の家に辿り着くまで2年以上同じ場所に住んだことがなかったくらいの引越し魔。得意分野は、料理、DIYなど、手先を動かすこと! でも、こまごましたことは苦手。大雑把なO型。ヨガや旅行も好きです。2009年生まれの男児の母。

人気ランキング

52252 Views

介護士としての個人目標の立て方 | 自己評価シート対策

44632 Views

介護職員が使っている 腰痛になりにくいウラ技とは?

37183 Views

介護保険制度における16種類の特定疾病について

25179 Views

3分で分かる介護福祉士とケアマネジャーの違い

23908 Views

老人ホームで働く時に必要な資格 | あると喜ばれる資格

17369 Views

介護用品を扱う専門資格「福祉用具専門相談員」の取得方法

15098 Views

介護施設の送迎ドライバーについて

13685 Views

介護の職場でよくある、職員同士の人間関係を円滑にするためには

介護実習01

12827 Views

現場の担当職員が歓迎する、良い介護実習になるコツ

12822 Views

認知症ケア専門士の資格を介護士が取得するメリット

かいごGardenとは?

“かいごGarden”はツクイスタッフが運営する介護の情報サイトです。介護に関する情報をお届けいたします。
介護のお役立ち情報や、介護の仕事のお悩み情報なども掲載しています。