介護事務資格って必要ですか?

資格・制度

介護事務2000年にスタートした介護保険制度ですが、3年ごとに介護報酬改定が行われるため、介護、福祉の事業所にとって、請求計算はなかなか大変な業務です。そこで近年、 「介護事務」の資格を持った人が活躍することが多くなってきました。

どんな仕事?

介護事務は、請求業務や事務作業など、介護サービスに必要不可欠でいわば縁の下の力持ちとしてデスクワークを担当します。

また介護事業所では、受付業務、提供サービスの説明、介護報酬請求業務(レセプト作成)などが主な仕事です。介護職と介護事務を兼任する場合もあります。

そのため多忙な介護の現場では、介護事務だけ行う仕事は難しいと考えた方がいいでしょう。そこは医療事務や調剤薬局事務などとは、違うところかもしれません。

介護説明

どんなメリットがあるの?

介護福事業所での就職にはもちろん有利ですが、介護保険制度の全体像を理解できるため、家族が介護保険を利用する場合、どんなサービスがあり、いくらくらいかかるのか自分で判断することができます。

またすでに介護職として働いている人なら、介護保険の理解度が上がるのでスキルアップにもつながります。

資格を得るには?

介護事務は受験資格が不要のため、誰でも受験することができます。

ただし資格取得を目指す場合、民間資格もたくさんあるのでどの民間団体が認定しているかも併せて決めるといいでしょう。

まとめ

主な介護事務関連の資格を紹介しましたが、試験の合否を決めるのは実務のスキル、すなわち介護報酬請求業務(レセプト作成)の技能のみを審査するものです。

しかし資格を取得して働くようになったら、パソコン(エクセル等)の基本的なスキル、コミュニケーション能力や接客マナーなども大切な素養になります。また、介護報酬の請求締め切りは毎月10日前ですから、残業もありえます。

働く条件や、適正も考えてチャレンジしてみましょう。

20161017_heyasetumei

人気ランキング

124028 Views

介護士としての個人目標の立て方 | 自己評価シート対策

69396 Views

介護保険制度における16種類の特定疾病について

65829 Views

3分で分かる介護福祉士とケアマネジャーの違い

60773 Views

介護職員が使っている 腰痛になりにくいウラ技とは?

47974 Views

老人ホームで働く時に必要な資格 | あると喜ばれる資格

41896 Views

今日から役立つ!介護の基本(6) 介護記録の上手な書き方

40564 Views

認知症ケア専門士の資格を介護士が取得するメリット

39001 Views

介護用品を扱う専門資格「福祉用具専門相談員」の取得方法

35548 Views

よくわかる!施設別で見た介護職の仕事内容を解説

26464 Views

介護の職場でよくある、職員同士の人間関係を円滑にするためには

かいごGardenとは?

“かいごGarden”はツクイスタッフが運営する介護の情報サイトです。介護に関する情報をお届けいたします。
介護のお役立ち情報や、介護の仕事のお悩み情報なども掲載しています。