介護の夜勤明け、スッと眠れてさわやかに起きるツボ5つ

介護職の保健室

ぐっすり熟睡する女性
長かった夜勤が明け、「さあ寝よう!」と思っているのになかなか寝つけない。熟睡した実感がなく、起き抜けもボーっとしてしまう、疲れが抜けない・・・そんなふうに感じている介護職さんは少なくありません。

いつ、何が起こるかわからない介護現場の夜勤では、心も体も緊張状態。勤務を終えても体が活動・興奮モードを引きずっていると、そのままでは眠りに入りにくい状態です。

これを上手に休息・リラックスモードに切り替えることができれば、ストンと寝つけて深く眠れ、目覚めもさわやかに。

そこで今回は、心を落ち着けてリラックスモードに導いてくれるツボを5つご紹介します。

良い眠りは昼間の時間をもっとイキイキ過ごすために欠かせない、大切な時間。どれも手軽にできるものばかりなので、ぜひ夜勤明けの習慣にして、しっかり心と体の回復タイムを確保してくださいね。

介護職の夜勤明けの眠りに効くツボ

介護職の夜勤明けの眠りに効くツボ、5ポイントを図説
介護の夜勤明けは、気持ちも体も緊張モード。そのままうまく眠りにつけずに夕方までダラダラ寝ることが続くと、睡眠リズムを崩して昼間の生活に影響が出てしまいます。

そこで緊張してこわばった体をほぐし、血流を良くしてリラックスモードに切り替えるツボを、頭の先から足の裏までご紹介していきます。

ツボの場所には個人差があるので、だいたいこのあたりかなと思う場所を探って、気持ちいいところを見つけてください。

眠りに効くツボ(1)頭のツボ:百会(ひゃくえ)

頭のてっぺんの中心にあるツボです。左右の耳を結んだ線と、鼻をまっすぐ上った線が交わるところで、少し柔らかくなっている場所が百会。気持ちがリラックスし、ストレスや不眠に効くといわれています。

その前後左右の4か所にある「四神聡(ししんそう)」というツボも、気持ちを落ち着かせて頭のなかをリセットしますので、いっしょに刺激しましょう。

ツボを押すときは、頭皮マッサージのようなイメージで。頭の両側から両手で抱え込むようにして、「百会」と「四神聡」のあたりを、頭皮を持ち上げるように動かします。気持ちいいと感じるくらいの強さで15回ほどやってみてください。

眠りに効くツボ(2)背中のツボ:身柱(しんちゅう)

身柱は、体が温まり、心が落ち着き、よく眠れるツボ。ここを温めると風邪予防にも効果があるとされています。左右の肩甲骨の上の線と背骨と交差するところにあります。

見つけにくいときは下を向いて、首の後ろ側にできる骨の出っ張りから3つ下の突起を探してください。その下にあるくぼみが身柱です。

誰かに押してもらえれば楽ですが、自分で押す場合はテニスボールを使うとラクチン。ボールを肩甲骨の間にあてて、あお向けに寝てひざを曲げ、両ひじで体を支えます。ボールがツボにあたるように、少し上下に動いてみてください。

眠りに効くツボ(3)腕のツボ:手三里(てさんり)

不安感やイライラで眠れないときに心を整えるツボです。

ヒジを曲げた時にできるシワに人さし指をおいたときに、指幅3本手の先の方にあります。くすり指があたっているところを押さえてみて、少し痛みを感じるところ。

わかりにくい場合は親指を上にして腕を伸ばして、手を握ってみてください。そのとき腕の上側にできる筋肉のくぼみが手三里。

腕を反対側の手で包むようにして、人差し指か中指で、痛すぎない程度にゆっくりと押します。

眠りに効くツボ(4)指のツボ:井穴(せいけつ)

井穴は、指の爪の下の左右の両側の角の近くにあり、緊張を解いてリラックスモードするツボ。ただし、薬指だけは興奮モードにするツボなので、押さないでください。眠りにくくなってしまいます。

帰りの電車の中でも歩いているときも、指先ならツボ押しも気軽。家に着くまでにやっておいてもいいですね。

親指と人差し指で、爪の根元の方を両側からつまみます。一ヵ所を10秒間ずつ、痛いくらいの強さでギュッと強めに押しもみしてみましょう。

とくに順番はありません。爪楊枝の頭の方などで「イタ気持ちいい」加減で刺激するのも効果的です。

眠りに効くツボ(5)足のかかと:失眠穴(しつみんけつ)

名前の通り、失った眠りを取り戻すツボ。足のかかとの中央の少しへこんだところにあります。ここをほどよく刺激すると、たかぶった神経を落ち着かせて眠気を誘います。

かかとは硬くて押しにくいので、こぶしでたたく方がやりやすいでしょう。イスに座って片手で足首を持ち、反対側の手の握りこぶしで20回ほど、ゆっくりたたきます。

布団の上でできる方法もあります。あお向けに寝て両ひざを立てて、かかとをゆっくり布団にすりつけるだけでもツボに刺激を与えられます。

介護の夜勤明け、スッと眠れてさわやかに起きるツボ5つ、後半は

この記事をシェア

  • Twitter
  • facebook
  • LINE

週間人気ランキング

かいごGardenとは?

“かいごGarden”はツクイスタッフが運営する介護の情報サイトです。介護に関する情報をお届けいたします。
介護のお役立ち情報や、介護の仕事のお悩み情報なども掲載しています。