スタッフインタビュー:介護の現場から vol.1

介護の現場から

スタッフインタビュー 介護の現場から vol.1 介護付有料老人ホーム施設長、藤澤隆さん■取材:株式会社フレイバーズ
http://www.flavours.ac

異業種から介護の道へ入って知ったこと。
それは人と関わり、人のために働くことの幸せでした。

[介護付有料老人ホーム ツクイ・サンシャイン大東 施設長 藤澤 隆]
異業種から介護業界への転職を果たし、今は介護付老人ホームで施設長として約40名のスタッフを束ねる藤澤さん。介護に向き合うブレない姿勢と、悩みに真摯に耳を傾ける包容力とで、お客さまからもスタッフたちからも厚い信頼を集めています。

人のために働く幸せを探して、イチから新しいことに挑戦。

介護付有料老人ホーム施設長、藤澤隆さん

Q.介護に関わる前は、コンタクトレンズなど眼科系医療機器の研究、営業をされていたとか。一見かけ離れた業界のように思えますが、どうして介護の世界に?

もともと理系で、医療系に興味を持っていました。製薬メーカーに就職し、8年研究職にいたのですが、実は研究室にこもっているより人と接するほうが好き。希望して営業に異動したのですが、ほどなく会社の考え方に違和感を覚えて転職を考えるように。結局転職先も決めずに辞めてしまって、地元京都へ戻ってきたんです。

そのときたまたまツクイスタッフが、人材派遣で新しく京都に支店を作るということで立ち上げ要員を募集していた。イチから地元で新しいことができるというところに魅力を感じたのがきっかけです。

Q.入社してみて感じたことを教えてください。

一番感じたことは、この会社のまじめさ。利益につながらないことでも「人にやさしく」「お客さまのために」という部分が強いので、自分としても気持ちよく働くことができました。

たとえば、人材を派遣するときにも、施設に顔合わせに行くときはほぼ100%スタッフがついていく。介護人材関係の会社は数多くありますが、担当者が同行しないところもあるんです。普通は営業も人材紹介のFAXを1枚送るだけで、当社のように地道に足をつかって回ることはありません。料金も利用する人、働く人のことを考えた良心的な設定。職には志が必要だと思っているので、転職して仕事の満足度は上がりましたね。

この記事をシェア

  • Twitter
  • facebook
  • LINE

週間人気ランキング

かいごGardenとは?

“かいごGarden”はツクイスタッフが運営する介護の情報サイトです。介護に関する情報をお届けいたします。
介護のお役立ち情報や、介護の仕事のお悩み情報なども掲載しています。